燃料

これもどのような食料を持っていくかで決まります。

また、どの高度で燃料を使うかによっても消費量が前後すると思うので、多少多めに持っていくのがいいでしょう。

 

途中のトォルミー、レッズメドー、バーミリオンリゾートでも購入できますが、燃料の種類によっては確認が必要です。

ちなみに上記の3ヶ所ではプリムスガスとホワイトガゾリンはおいてありました。

 

どれくらいの量を持っていくかは食料とも関係してきます。

参考までに私達がどれくらい持っていったかですが、

 

2人でお湯を沸かすのは朝と夜のみ。

持っていった燃料は、プリムスガス1つ(230g)、MSR液体燃料(591ml)。

途中でプリムスガス1つ(110g)とMSR液体燃料の詰め替えを行いました。最終的にはおそらくあと5日分位は余ったと思われます。

 

食事以外では、後半の3000m以上でのキャンプの際にかなり冷えますので、湯たんぽ代わりにお湯を作るのにも使いました。